ストレッチポールによる体幹のストレッチ。体の前面のストレッチにより、肩の前方への変位が矯正される。しかし、これだけでは不十分でATバーでのストレッチと併用する。 - 地震・震災情報

ストレッチポールによる体幹のストレッチ。体の前面のストレッチにより、肩の前方への変位が矯正される。しかし、これだけでは不十分でATバーでのストレッチと併用する。

SANY0677.jpg
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。